当店の調律について


世の中で多く行われている“ピアノ調律”とは、1時間〜1時間半ほどで音合わせ(チューニング)だけを行うものです。
実際、調律師として多くのお客様のピアノを拝見しておりますが、
ピアノ内部のメカニズムの調整まで施されているピアノにはなかなか出会うのが難しいのが現状です。

ピアノが「音楽を表現する楽器」として機能するためには、まず音色の部分で音の伸びや、ふくらみが出るようにしたり、
弾き方によって音色が変化するように技術を施すなど、大変細やかな調整が必要になります。
また、鍵盤の重さ、抵抗、タッチを適度なところに持っていくなど、個々のご要望に応じた調整が必要になります。
音合わせだけでは“調律”とはいえず、内部のメカニズムにまで手を入れて、
細部の調整までして初めて、音合わせという工程に入ることができるのです。

私共は皆様のご要望に応じて、
定期調整(約2〜3時間)、半日調整(約4時間)、そして一日調整(約8時間〜丸1日)という時間をかけて、
ピアノ本来がもつ可能性を最大限に引き出すよう調整・調律を致しております。
時間はかかりますが、音色の見事な変わりように、皆様大変驚かれます。


この素晴らしい音色を日本に広げたい一心で、私共は横浜市旭区の南万騎が原駅近くにある小さなお店からスタートしました。
現在では、九州から北海道まで日本全国、さらに世界各国まで、
本場ヨーロッパの音色を求める多くのお客様に喜んで頂いており、毎年遠方まで調律に伺っております。

また、この一途な思いは、2008年に意外な形でも実を結ぶこととなりました。
世界屈指のピアノメーカーであるブリュートナー社(ドイツ/ライプツィヒ)の日本輸入総代理店として、
社長クリスチャン・ヘスラー・ブリュートナー氏から直々に任命を受けたのです。



「ブリュートナーの音色をきちんと引き出すことができるピアノ技術者に、このピアノを扱ってほしい。
そして、まだ日本にきちんと伝わっていないブリュートナーの真の音色、真の魅力を、日本に広げてほしい」

身に余るお言葉を頂いたものの、こんな小さなお店ではたくさんの在庫を持つこともできず、
かえってご迷惑をお掛けするかもしれないと、当初はお断りしました。
けれども、ブリュートナー社長の揺ぎ無いお気持ちを受け、私共はこの大役をお受けするに至ったのです。

ブリュートナーという素晴らしいピアノが今後もっと日本に広がり、
同時に、ヨーロッパスタイルのピアノ技術がより多くの皆様に広がって、
皆様の音楽生活がより豊かなものになっていくならば、これほど嬉しいことはありません。
遠方にお住まいの方も、是非一度、ヨーロッパスタイルの調律を体験してみてください。

ピアノは、調整、調律ひとつで、驚くほど変化します。
あなたのピアノの真の音色、真の力を、引き出してあげたいと思いませんか?


    

泣sアノクリニックヨコヤマ 〒241-0835神奈川県横浜市旭区柏町27-10 TEL:0120-747-442 / 045-391-7770