当店の調律について


下記には社長の横山彼得が調律で録音に参加したCDがございます。
当店でも取り扱っておりますので、ご興味がおありの方はお問い合わせ下さい。


『 ブリュートナーで弾くドビュッシー 』 谿博子(ピアノ)

※代表の横山ペテロがブックレット一部の執筆もさせて頂き、
使用ピアノのこと、調律のことなど、
ブックレット3ページにわたって
語らせて頂いております。
左下のブックレット表紙画像をクリックすると内容をご覧いただけます。




※画像クリックで
ブックレットがご覧いただけます

曲目

 ベルガマスク組曲
  01. 前奏曲
  02. メヌエット
  03. 月の光 (YouTubeでご視聴いただけます)
  04. パスピエ
 
 前奏曲集第2集  05. 霧
  06. 枯葉
  07. ヴィーノの門
  08. 妖精たちはよい踊り子
  09. ヒースの茂る荒地
  10. 風変わりなラヴィーヌ将軍
  11. 月の光が降り注ぐテラス
  12. オンディーヌ
  13. ピックウィック卿をたたえて
  14. カノープ
  15. 交代する三度
  16. 花火

  17. エレジー
 
 嬉しいニュースが届きました!

代表の横山ペテロが調律を担当しました谿博子さんの本CDが、
今度は「レコード芸術」2016年10月号で、評論家2名の推薦により、
特選盤に選ばれました!

左の表紙をクリックすると、記事がご覧いただけます。

CDは当店でも扱っておりますので、
ご興味がおありの方は是非お問い合わせください。

録音当日のブログと詳しいご紹介はこちら
⇒ ブログ:『多くの方が待ち望んだCD(横山調律、ブリュートナー使用、ドビュッシー)ついに発売!』

3曲目の月の光をご視聴いただけます。


 嬉しいニュースが届きました!

代表の横山ペテロが調律を担当しました谿博子さんのCDが、各誌面で取り上げられました
下の画像をクリックすると、記事がご覧いただけます。
CDは当店でも扱っておりますので、ご興味がおありの方は是非お問い合わせください。

毎日新聞
8/24全国版夕刊

ぶらあぼ 9月号

山野楽器
「クラシック新譜情報9月号」

CDジャーナル


『 My Favorite Things 』 辛島文雄(ピアノ)




※画像クリックで
ブックレットがご覧いただけます

曲目

 01. マイ・フェイヴァリット・シングス
 02. ジニーン
 03. イット・マイト・アズ・ウェル・ビー・スプリング
 04. ジンジャーブレッド・ボーイ
 05. 黒いオルフェ
 06. サトル・ネプチューン
 07. チャンズ・ソング
 08. ソー・ニア、ソー・ファー
 09. ニュー・ラグ
 

辛島文雄、『マイ・フェイヴァリット・シングス』を語る

昨年の夏にがんが発覚して治療生活を続けているんでね、リーダー作を録音するなんてことは頭になかったんだよ。
みっともないものは出したくないから。
ところが自分のトリオで3年間プレイしてくれたドラマー信之介(高橋)が暮れにニューヨークから帰ってきた。
久しぶりに会って「そういえば長く一緒にやっていたのに作品が残っていないよね」という話になった。
よしそれじゃあやってみるかという気持ちが急激に高まってできたのが、
この『マイ・フェイヴァリット・シングス』なんだ。

辛島文雄公式WEB http://www.pit-inn.com/karashima/


『 童謡 おぼろ月夜 』 森山威男(ドラム) 板橋文雄(ピアノ)





※画像クリックで拡大

曲目

 01. 赤い靴 (本居長世)
 02. 浜千鳥 (弘田龍太郎)
 03. めだかの学校 (中田喜直)
 04. 叱られて (弘田龍太郎)
 05. 花嫁人形 (杉山長谷夫)
 06. 赤とんぼ (山田耕筰)
 07. 通りゃんせ (わらべうた)
 08. 海〜わたらせ (井上武士〜板橋文夫)
 09. ふるさと〜おぼろ月夜 (岡野貞一)
 10. 夏の思い出 (中田喜直)
 11. 七つの子〜夕焼け小焼け (本居長世〜草川 信)
 12. グッドバイ (板橋文夫)

代表の横山が調律したCD『童謡 おぼろ月夜』が発売されました。

録音当日のブログは → こちら


『 I Love... 』 辛島文雄(ピアノ)





※画像クリックで拡大



曲目

 Side A

  Mr. J.H. (Fumio Karashima)
    from 「A Time For Love」
  Who Cares (George Gershwin)
    from 「A Time For Love」
  Summertime (George Gershwin)
    from 「Summertime Live At SHINJUKU PIT INN」

 Side B

  Late Autumn (Fumio Karashima)
    from 「Everything I Love」
  My Foolish Heart (Victor Young)
    from 「Everything I Love」
  Dolphin (Luiz Eca)
    unreleased track

『新宿PIT INN』50周年&『季刊・アナログ』誌創刊50号記念プロジェクト
ピアニスト辛島文雄が綴る「感謝」の想い 未発表音源を含むアナログ盤、発売されました!

アナログ・オーディオファンやレコードファンに熱く支持されている音元出版の『季刊・アナログ』誌が、
2015年12月発売号で創刊50号を迎えました。
それを記念してレコードを制作することになり、ミュージシャンはジャズ・ピアニストの辛島文雄さんに白羽の矢が。

同じCDと聴き比べると、明らかにレコードの方は楽器の音が生の音に近いです。
CDはどうしてもピアノの音が詰まって聴こえ、ベースもどんよりしてしまうのですが、さすがレコードの音質は違います。
辛島文雄さんご本人も、「横山さんの調律の魅力がはっきり伝わる」と開口一番で仰ってくださり、
辛島さんご自身も大変満足のいくレコードに仕上がっています。
是非CDと聴き比べてみてください。これほど違うのかと驚かされます。

辛島文雄公式WEB http://www.pit-inn.com/karashima/


『 JUST IN TIME ~TRIBUTE TO TAKEHISA TANAKA 』 Jasmine with Fumio Karashima
       Jasmine(Vocal) Fumio Karashima(Piano) All Songs Arranged by Fumio Karashima



※画像クリックで
ブックレットをご覧頂けます
曲目
 (1) I've Grown Accustomed To His Face
 (2) If You Could See Me Now
 (3) Taking A Chance On Love
 (4) But Beautiful
 (5) Our Love Is Here To Stay
 (6) Again
 (7) Just In Time
 (8) I Thought About You
 (9) On The Street Where You Live
 (10) A Time For Love

Jasmine 3rdは辛島文雄先生とのデュオアルバム!
横山ペテロがピアノ調律を担当しました。

「リラックスして、スイングして・・・、な、楽しいやろ」
ジャズの楽しさ、素晴らしさ、奥深さを、教えてくださった田中武久さんへの追悼で制作したアルバムです。

田中武久さんのこと

『私がフルバンドでベースを弾いていた学生の頃から、田中さんは、演奏で、そして姿で、沢山のことを教えて下さいました。ジャズへの真摯な姿勢。田中さんの音楽に触れる度に感動で震えるほどでした。「リラックスして、スイングして・・・、な、楽しいやろ、余計なことは、いらんやろ」田中さんが、よく言われていた言葉です。田中先生、これからも、ずっと、追いかけて行きます。ほんどにありがとうございました。』 Jasmine

『私が田中さんに初めてお会いしたのは彼が一時、大阪から福岡に来られていた時です。コンボという当時のジャズ喫茶での年越しセッションに来られてピアノを弾かれました。学生だった私に強いインパクトを与えたのを鮮明に覚えています。偉大なジャズピアニストだったと思っています。』 辛島文雄


『 エヴリシング・アイ・ラヴ 』 辛島文雄(ピアノソロ)



※画像クリックで
ブックレットをご覧頂けます




※画像クリックで拡大



曲目
 (01) エブリシング・アイ・ラヴ(コール・ポーター)
 (02) イパネマの娘(アントニオ・カルロス・ジョビン)
 (03) ソリティア(キング・グイオン)
 (04) ブリリアント・ダークネス(辛島文雄)
 (05) 愚かなりしわが心(ヴィクター・ヤング)
 (06) リコーダ・ミー(ジョー・ヘンダーソン)
 (07) レイト・オータム(辛島文雄)
 (08) わが心は歌う(アール・ジンダーズ)
 (09) マライカ(トラディショナル)
 (10) トイズ(ハービー・ハンコック)
 (11) これからの人生(ミシェル・ルグラン)
 (12) 君を想いて(ジミー・ヴァン・ヒューゼン)

録音会場:沖縄市民小劇場 あしびな〜 / 使用ピアノ:Steinway & sons / 調律:横山ペテロ
録音エンジニア:菊地昭紀(ピットインミュージック)

 

2014年7月3日、4日の二日間にわたり、沖縄市民小劇場あしびな〜にて録音。調律は横山ペテロが担当しました。

実際にCDを聴いて頂き、ライナーノーツをご覧頂くとわかるのですが、
いつも御自身の演奏には厳しい辛島文雄さん本人が「非常に満足のいく快新の作だ!」と
評されるほどの『名盤』です。

多彩なジャズが世に溢れる昨今ですが、辛島文雄さんの音楽は常に
黒人社会から発祥したジャズの真髄を貫きながらも、“辛島芸術”を盛り込んだ
とてつもなく高い音楽芸術作品です。
とくにこの1枚は、ジャズ史に輝き続ける名盤となること間違いありません。

後のインタビューで、「あの日(録音の日)、音楽の神様が舞い降りてきた」と
辛島文雄さんご本人語られたその演奏には、横山ペテロの調律も大きく貢献したとのこと。
これほど調律師冥利に尽きる仕事はありません。

また、普段は“影の人”である調律師が、ライナーノーツの中で大きく取り上げられたことも
希なことであり、大変有難いことでした。(ライナーノーツはこちら

ひとつだけ誤解のないよう訂正させて頂きたいのですが、
「横山さんは、その独自の調律技法が広く認められ、日本にとどまらず
世界中を飛び回っている」という文章が掲載されておりますが、
横山が行っている調律は、横山独自の調律技法でも何でもなく、
ただユニゾンをずらして伸びやかに見せかける調律でもなく、
ヨーロッパで伝統的に行われている調律・調整法です。

CDは当店でも扱っておりますので、ご希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。

辛島文雄公式WEB http://www.pit-inn.com/karashima/


『 Endorphin 』 遠藤雅(ボーカル)伊藤志宏(ピアノ)瀬尾高志(コントラバス)石川智(パーカッション)
        Guest Musicians:内藤晃(ピアノ)【涙】マサ小浜(エレクトリックギター)【面影】
                  佐野聡(手笛)【十一月の冬】トロンボーン【CHEROKEE】
                  齋藤桃子(コーラス)【涙・飛行船コーラスバージョン】



※画像クリックで
ブックレットをご覧頂けます
曲目
 (1) 飛行船
 (2) 妹
 (3) 面影
 (4) Big yellow taxi
 (5) ちんさぐの花(やまとぅぐちバージョン)
 (6) 十一月の雪
 (7) たとえあなたが
 (8) 涙
 (9) CHEROKEE
 (10) Special Track.飛行船(コーラスバージョン)

2014年7月28日〜30日、池袋スタジオDedeで録音。横山ペテロがピアノ調律を担当しました。
横山がこのジャンルの録音に参加させて頂くのは今回が初めて。

ピアノはスタインウェイO型(180cm)です。
内藤晃さんの伴奏では、音の伸びとハーモニーの美しさを重点に置いて調律。
伊藤志宏さんの演奏では、ご希望通りキレの良さプラス伸びを兼ね備えた音作りをしました。
曲によってミュージシャンが入れ替わり立ち代りスタジオに入ってこられるなど
いつもとは違った録音の雰囲気を楽しませて頂きました。

まず驚いたのが、遠藤さんが歌うと、ひとつひとつの歌詞がしっかりと心に入ってくること。
歌の背景にある物語や情景が次々と心に浮かび、自分自身の過去の体験と重なって、
共鳴共感する場面にもたくさん出会えます。
遠藤雅美さんご自身が作詞・作曲を手がけていらっしゃるのですが、
メロディーも大変素晴らしく、一度聴くと忘れられない旋律にたくさん出会えます。

横山も、3日間ですっかり魅了されてしまったという遠藤雅美さんの心地よい芸術の世界。
是非ともたくさんの方々に聴いて頂きたいと思います。

このCDに関する記事はこちら→ ブログ『横山が調律させて頂いたCDが出来上がりました!』
遠藤雅美さんの公式WEB→ こちら  


『 室生犀星の世界を歌う 』 ふるさとは遠くにありて思ふもの ダニエルあやこ(ソプラノ) 前田恭子(ピアノ)





※画像クリックで拡大
曲目
 池辺 晋一郎 作曲 「室生犀星の二つの詩」より
 (1) 美しき川は
 (2) ふるさとは
 名倉 晰 作曲
 (3) ひぐらしのうた
 (4) こおろぎのうた
 大中 恩 作曲
 (5) 昨日いらっしってください
 (6) はたらいた人達
 (7) 翡翠
 清水 脩 作曲 「抒情小曲集」
 (8) 春の寺
 (9) 月草
 (10) 三月
 (11) 朱の小箱
 (12) 雪くる前
 (13) 寂しき春
 (14) ふるさと
 別宮 貞雄 作曲 「抒情小曲集」
 (15) 白魚
 (16) 京都にて
 (17) 蛇
 (18) ふるさと
 (19) かもめ
 (20) 海濱獨唱
 小倉 朗 作曲
 (21) 犀川

調律は、当店代表の横山ペテロが担当。
2014年8月25日〜26日、9月4日に静岡のクレオホールにて収録しました。

ピアニストの前田恭子さんは、様々な場で今昔の日本歌曲を演奏するうちに、室生犀星作詞の曲と出会い、
比類ない犀星さんの詩から感ずるリズミカルで繊細な情感を、歌曲集としてCDにまとめてみたいとの想いに
駆られるようになったそうです。

室生犀星さんの詩には、多くの作曲家が曲を書かれていますが、絶版になっていたり、出版されていなかったりと、
楽譜の入手には苦労されたとの事。

さらに今回、作曲家 池辺晋一郎さんにも二曲の書き下ろしをお願いするなど、
多くの素晴らしい方々のご協力を得て完成されたそうです。
このCDを聴いて、室生犀星さんの素晴らしい抒情詩の世界をご堪能ください!


『 A Time for Love 』 辛島文雄トリオ 辛島文雄(ピアノ) 楠井五月(ベース) 小松伸之(ドラムス)

曲目
 (1) Mr.J.H.
 (2) If You Could See Me Now
 (3) Head Start
 (4) Late Autumn
 (5) Stable Mates
 (6) Sun Rise
 (7) Riverside Nobody
 (8) Up Jumped Spring
 (9) Who Cares
 (10) A Time For Love

調律は、辛島文雄さんと長年親交のある、当店代表の横山ペテロが担当。
沖縄市民劇場あしびなホールでの録音に3泊4日の日程で同行しました。
会場のピアノはスタインウェイのフルコンサートグランド。

横山が調整・調律した後のピアノの音を聴いて、
「このピアノがこんな素晴らしい音になったのは初めてだ」と
スタッフの方々、会場の方々も非常に驚かれていました。
また、辛島文雄さんは、「今まで弾いたスタインウェイの中で一番素晴らしい」と大絶賛!!
イマジネーションが湧きに湧いたのか、ピアノソロも実に素晴らしい作品となっています。

ベースの楠井五月さん、ドラムスの小松伸之さんの天才的な音楽も必聴です!
辛島文雄トリオはとにかく凄い!

録音のときの様子はコチラ→ 2014.8.18ブログ
                 2014.8.22ブログ

 嬉しいニュースが届きました!

ライナーノーツの中でも、横山ペテロの調律のことに
触れてくださいました。


左の表紙をクリックすると、ライナーノーツの一部がご覧いただけます。
また、詳細はコチラのブログでご覧いただけます♪ 
 → 2014.6.12ブログ

辛島文雄さんのCDはこれまで何十枚も発売されていますが、
このCDは様々なエッセンスが盛り込まれた特別な1枚♪
ご興味がおありの方は是非お問い合わせください。


『 レ・ドビュッシー 〜『前奏曲』第1巻、『映像』第1集、第2集 』 大崎結真(ピアノ)

曲目
 『前奏曲』第1巻
 (1) デルフィの踊り子たち
 (2) 帆
 (3) 野をわたる風
 (4) 夕べに漂う音と香り
 (5) アナカプリの丘
 (6) 雪の上の足跡
 (7) 西風のみたもの
 (8) 亜麻色の髪の乙女
 (9) 遮られしセレナード
 (10) 沈める寺
 (11) パックの踊り
 (12) ミンストレル
 『映像』第1集
 (13) 水の反映
 (14) ラモーを讃えて
 (15) 動感
 『映像』第2集
 (16) 葉ずえを渡る鐘の音
 (17) そして月は古遠の寺に降り注ぐ
 (18) 金魚

前回のCD『深碧のラベル』がレコード芸術特選盤に選ばれた大崎結真さん、待望のCD発売♪
2012年7月、三重県のホールで数日間かけて録音。今回も代表の横山ペテロが調律を担当させていただきました。

前回のCDにも増して、石造りの教会で録音されているかのような 豊かな響きがそのまま録音されています。
ひとつひとつの音が見事に重なり合って、美しい調和として空間全体に響きわたる・・・
あまりの素晴らしさに深い感銘を覚えました。
大崎結真さんの音楽は、一音一音が洗練されていて無駄がなく、本当に素晴らしい演奏です。

録音に際し使用したピアノはスタインウェイ フルコンサートグランド。
録音当日の調律の様子はこちらをご覧ください。   ピアノクリニックヨコヤマNEWS

 嬉しいニュースが届きました!

代表の横山ペテロが調律を担当しました大崎結真さんの本CDが、
今度は「レコード芸術」2013年2月号の
準特選盤に選ばれました!

左の表紙をクリックすると、記事がご覧いただけます。
また、詳細はコチラのブログでご覧いただけます♪ 
 → 2013.1.21ブログ

CDは当店でも扱っておりますので、
ご興味がおありの方は是非お問い合わせください。



『 Romanze senza parole(無言歌)〜チェロは愛を歌う〜 』 前田昌利(チェロ)、前田恭子(ピアノ)

曲目
 (1) トスティ : 最後の歌
 (2) プッチーニ : 誰も寝てはならぬ〜オペラ「トゥーランドット」
 (3) フォーレ : 夢のあとに
 (4) ロッシーニ : ダンツァ −ナポリのタランテラ
 (5) カルディッロ : カタリ、カタリ−つれない心
 (6) サン=サーンス : あなたの声にわが心は開く〜オペラ「サムソンとデリラ」
 (7) カタロニア民謡 : 鳥の歌(前田恭子編)
 (8) レオンカヴァッロ : マッティナータ(朝の歌)
 (9) マルティーニ : 愛の喜びは…
 (10) トスティ : セレナータ
 (11) ラフマニノフ : ヴォカリーズ
 (12) ドニゼッティ : 人知れぬ涙〜オペラ「愛の妙薬」
 (13) トスティ : 魅惑
 (14) プッチーニ : 星は光りぬ〜オペラ「トスカ」
 (15) リスト : 愛の夢 第3番
 (16) カッチーニ : アヴェ・マリア

前田先生は、国内有数の交響楽団の首席チェロ奏者を務めるほか、ミュージシャンのコンサートツアーに帯同、
今年から現在は常葉学園短期大学音楽科長に就任しています。
長きに亘ってファンに愛され続け、各地で活躍し続けていらっしゃる音楽家で、人気チェリストです。
ピアノの伴奏は奥様の前田恭子様。

前田先生が出される、伸びやかで気持ちの良い音色は、横山の調律とよく調和するため、
ご自宅、コンサート、録音など、前田先生の演奏シーンには可能な限り、横山が調律にお伺いさせて頂いております。

 嬉しいニュースが届きました!

代表の横山ペテロが調律を担当しました前田昌利さんの本CDが、
「レコード芸術」2012年9月号の
準推薦盤に選ばれました!

左の表紙をクリックすると、記事がご覧いただけます。

CDは当店でも扱っておりますので、
ご興味がおありの方は是非お問い合わせください。


『 深碧のラヴェル 』 大崎結真(ピアノ)

曲目
 (1) 夜のガスパール Gaspard de la Nuit
      オンディーヌ Ondine
      ジベ Le Gibet
      スカルボ Scarbo
 (2) 水の戯れ Jeux d'Eau
 (3) ソナチネ Sonatine
      Modere
      Mouvement de Menuet
      Anime
 (4) ラ・ヴァルス La Valse
 (5) 亡き王女のためのパヴァーヌ
 Pavane pour une Infante defunte

いつもご自宅の調律でお世話になっております、故 園田高弘先生の奥様で、
音楽プロデューサーの園田春子先生よりご紹介いただき、代表の横山ペテロが調律を担当させていただきました。

大崎結真さんは、数々の国際コンクールに上位入賞されており、
今後さらに世界的な活躍が期待されているピアニストの一人です。

録音に際し使用したピアノはスタインウェイD。
録音前日から当日にかけての調律の様子はこちらをご覧ください。   ピアノクリニックヨコヤマNEWS

 嬉しいニュースが届きました!

代表の横山ペテロが調律を担当しました大崎結真さんの本CDが、
「レコード芸術」2012年5月号の栄えある
特選盤に選ばれました!

左の表紙をクリックすると、記事がご覧いただけます。

CDは当店でも扱っておりますので、
ご興味がおありの方は是非お問い合わせください。


『 ベートーヴェン チェロ・ソナタ全集 』 ルドヴィート・カンタ(チェロ)、ノルベルト・ヘラー(ピアノ)

曲目
Disc 1
 チェロ・ソナタ第1番 ヘ長調作品5-1
  @T.Adagio sostenuto-Allegro
  AU.Rond:Allegro vivace
 チェロ・ソナタ第2番 ト短調作品5-2
  BT.Adagio sostenuto ed espressivo- Allegro molto piu tosto presto
  CU.Rondo:Allegro

Disc 2
 チェロ・ソナタ第3番 イ長調作品69
  @T.Allegro ma non tanto
  AU.Scherzo:Allegro molto
  BV.Adagio cantabile-Allegro vivace
チェロ・ソナタ第4番 ハ長調作品102-1
  CT.Andante-Allegro vivace
  DU.Adagio-Andante-Allegro vivace
チェロ・ソナタ第5番 ニ長調作品102-2
  ET.Allegro con brio6:30
  FU.Adagio son molto sentimento d'affetto
  GV.Allegro-allegro fugato

スロヴァキア・フィルの第1チェロ・ソリスト就任後、
現在オーケストラ・アンサンブル金沢の主席チェロ奏者を務めていらっしゃるカンタさんと、
カンタさんとは学生時代からのパートナーでもあり、
現在ヨーロッパ各地、アメリカなどを中心に活動中のヘラーさんの息の合った演奏です。
高度なテクニックと力強さの中にも繊細な叙情性と優れた音楽性は必聴です。

カンタさんとは、調律のお客様からのご依頼でトリオのコンサートの調律にお伺いしたのが最初の出会いです。
それ以来カンタさんが調律を気に入って下さり、リサイタルや録音の際には調律にお伺いしております。

録音風景はこちらをご覧ください。  『 ベートーヴェン チェロ・ソナタ全集 』 録音風景


『 フランク&ルクー:ヴァイオリン・ソナタ集 』 磯絵里子(ヴァイオリン)、岡田将(ピアノ)

曲目

 (1) ヴァイオリン・ソナタ ト長調(ルクー)
 (2) ヴァイオリン・ソナタ イ長調(フランク)
 (3) 子供の夢op.14(イザイ)

2007年にヨーロッパから日本へ拠点を移し、神戸女学院で後進の指導にあたりながら、
数多くの演奏会でソロで活躍されています。
2007年末より代表の横山ペテロがご自宅の調律にお伺いさせて頂いております。


『 ユーゲントアルバム(こどものためのアルバム)作品68 』 石井晶子(ピアノ)

曲目
Disc 1
 第1部 : 幼いこどもたちのために
 第2部 : 年長のこどもたちのために

Disc 2
 付録T : 初版楽譜に含まれていない小品集
 付録U : 音楽史をめぐる小さな教育課程

いつも代表の横山が調律でお世話になっております石井晶子先生が、フォンテックからCDを発売されました。
CD録音も横山が調律させて頂いており、ブックレットの中でも随所でご紹介頂いております。
ブックレットの解説は音楽評論家の高久暁さんによるもので、16ページという充実した内容です。
本当に素敵なCDですので、皆様是非聴いてみてください♪

当日の録音風景はこちらをご覧ください。  石井晶子先生ホームページ


  

泣sアノクリニックヨコヤマ 〒241-0835神奈川県横浜市旭区柏町27-10 TEL:0120-747-442 / 045-391-7770