ピアノ輸入販売


取り扱いピアノ各種
展示ピアノ

売約済ピアノ

ピアノクリニックヨコヤマ
ピアノ最新情報 バックナンバー
2012年冬号 2011年冬号 2011年夏号 2011年春号
 ※ ピアノ最新情報は、不定期で発行しており、ご希望の方には最新号をお届けしております。お申込みはこちらへ♪

まず、私たちはヨーロッパスタイルのピアノ調整・調律技術を皆様にご提供する調律師であり、
調律師としての信頼を失うようなピアノは販売致しておりません。
ピアノは、西洋の音楽を奏でるために創られた西洋の伝統楽器であり、
クラシック音楽を演奏される方にはできるだけヨーロッパのピアノをお勧めしています。
初めてピアノに触れるお客様に対しては、
ヨーロッパ製ピアノと日本製ピアノの違いや、音の聴き方、ピアノ選びのコツ等、丁寧にご説明させて頂いております。

ピアノは主にヨーロッパ輸入ピアノ(新品、中古)を各種取り扱っております。

 Bluthner(ブリュートナー),Haessler(ヘスラー),Irmler(イルムラー),Steinway&Sons(スタインウェイ&サンズ),
 C.Bechstein(ベヒシュタイン),Sauter(ザウター),Bosendorfer(ベーゼンドルファー),Pfeiffer(ファイファー),
 Erard(エラール),Grotrian-Steinweg(グロトリアン・シュタインウェヒ),Pleyel(プレイエル),Schimmel(シンメル),
 Steingraeber&Sohne(シュタイングレーバー),Gaveau(ガボー),Petrof(ペトロフ),W.Hoffman(ホフマン),
 August Forster(オーガスト・フォルスター)他

ヨーロッパピアノは高価なイメージがあるかもしれません。
実際、他の楽器同様に、上を求めればきりがない世界ですが、実は低価格で高品質のヨーロッパ製ピアノもあるのです。
皆様のご予算の中で最高のピアノを探すためのお手伝いをさせて頂ければと思い、
技術者として自信をもってお勧めできる、響きや音色も素晴らしいピアノを取り揃えております。

日本製ピアノも新品・中古を取り扱っておりますが、
中古では音色に関わる多くの部品をドイツ製に交換するなど大掛かりな修理・調整を施して、
出来得る限りヨーロッパピアノの音色に近づける工夫をしたものを展示致しております。
普段よく聴く日本製ピアノとの音色の違いを、是非感じて頂ければと思います。


 Boston(ボストン),Diapason(ディアパソン),YAMAHA(ヤマハ),KAWAI(カワイ),Schwester(シュベスター)
  EASTEIN(イースタイン),kreutzer(クロイツェル)他


また、当店ではヨーロッパピアノは全て空輸で輸入致しております。
ドイツから発送された2日後には日本に到着しますので、
湿気や潮風にさらされる心配もなく、ピアノ本体が損傷を受けることもありません。
輸入コストよりもピアノのコンディションを重視する、当店ならではのこだわりです。

一見外装は美しく塗り替えられ、素人から見ると何の問題もないピアノに見えても、
内部を見ると、粗悪な材料で作られたピアノや、トラブルが山積みのピアノ、
さらには、既にピアノとしての寿命を終えてしまっているものまで、世の中には様々なピアノが出回っています。
特に初めてピアノのご購入をお考えの方は、まず信頼できるピアノ技術者にご相談頂くことをお勧めします。
もちろん当店でもアドバイスをさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

最後になりますが、先にも触れましたとおり、2008年よりBluthner(ブリュートナー)の日本輸入総代理店を致しております。

※ 音楽雑誌月刊ショパン(2009年1月号)に掲載されました。
  掲載内容は表紙クリックでご覧いただけます。
※ 月刊Piano(2012年2月号)に掲載されました。
  掲載内容は表紙クリックでご覧いただけます。

当店が輸入元を始めた以前にブリュートナーを弾かれたことがある方も是非、
ヨーロッパスタイルの調整・調律を施したブリュートナーの音色を聴いてみてください。きっと驚かれることと思います。
皆様が理想のピアノと出会い、皆様の音楽生活がより豊かなものになりますよう、お役に立つことができましたら幸いです。




泣sアノクリニックヨコヤマ 〒241-0835神奈川県横浜市旭区柏町27-10 TEL:0120-747-442 / 045-391-7770